banner-cpe

¿CPE (CERTIFICATE OF PROFICIENCY IN ENGLISH)とは?

ケンブリッジ英語検定試験て最もレベルの高い試験で、ヨ-ロッパ言語共通参照枠のC2レベルに値します。 毎年6万人、70カ国以上でこの試験の受験をする人がいます。CPEはケンブリッジ検定試験では5番目のレベルの試験でこのレベルに届くといくことは、ネイティブ英語レベルにかなり近いといくことです。ほとんどすべての環境で英語での対処できます。

  • このレベルはどのような職場で社会的に、専門的さまざまな状況で、ハイレベルな英語能力を持ち、そして英語圏でのレベルの高い大学や就職へのアクセスへのステップになります。
  • 試験は決められた会場で、年に2回、6月と12月に行われます。

すべてのケンブリッジ英語検定と同様にFCEは、4つの主要な言語技術、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングをカバ-しさらに、文法とボキャブラリ-を上達することができます。

試験内容

CPEは、5つの言語技術が評価されます。、ライティング、リーディング、リスニング、スピ-キングそして文法。それぞれ総合点の20%を占めます。

試験1 - リ-ディング (所要時間 1時間30分)

受験生は、さまざまな書籍の資料を理解する能力の評価されます。リーディングは4つのパートに分かれ、フレーズの使い方、構成、ボキャブラリー、選択問題、など各テキストのアイデアと著者の意見などを理解する能力を見ます。

試験2 - ライティング (所要時間 1時間30分)

受験者は、約300字の違うテ-マの筆記を2つし英語の能力を示さなければなりません。テーマとしてナレ-ティブ、討論、そして正式な手紙などになります。特定テキスト(受験者は試験前に読んでおくべき小説)にもとずいて質問を選択することができ、また、ケンブリッジEFLまたはUCLESのEFL案内で利用可能なリストから選択することができます。

試験3 - 文法 (所要時間 1時間30分)

受験生は、英語の構造を認識し、正しく使用する能力を評価します。この試験は5つのパ-トに別れ、穴埋め、文章の変換、解読問題、そして文章の要約などの問題をします。

試験4 - リスニング (所要時間 約40分)

受験者は、広告、ラジオプログラム、討議、面接そして会話などのオ-ディオを理解しそして、情報を抽出します。情報の詳細や、スピ-カ-の態度を理解する能力を評価されます。

試験5 - スピ-キング (所要時間 約19分)

スピーキングでは受験者はペアまたは3人のグループで会話を続けるまた他者とインタラクトします。テーマとして一般的で、写真を見て討論をしたり、コメントをしたりします。受験者は、試験管や他の受験者と自発的に話せるか評価されます。

検定試験の可用性

試験は、毎年、6月と12月と行われます。CPEはケンブリッジの130カ国以上の2400以上の指定試験所のセンタ-で行われます。指定試験所のセンタ-のリストはケンブリッジEFLのwww.cambridge-efl.org.uk でお問い合わせできます。

検定試験の申し込みは、指定されたセンタ-で3ヶ月前に行ってください、UCLESを通しての直接の申し込みは受け付けておりません。

検定試験の採点と結果発表

試験後試験は採点のためケンブリッジに送られます。試験管は他の経験のある試験管の監視または管理の下採点を行います。 
結果評価は,

• A,B,C (合格)

• D,E (不合格)

試験結果は、それぞれの言語技術の分野のスコアをたして出されます。
受験者は、試験結果とレポートは試験後の8週間後に出されます。
証書は、試験後の3ヶ月後に発行されます。

質と公平性

EFL(English as a Foreign Language)英吾検定試験は世界的に認識された検定試験で、EFLに合格するには平均3年間の勉強期間が必要とされます。公式の試験のいくつかの質問は試験に含まれる前に、実際に同じレベルを持つ生徒に試されます。模擬試験を通して、試験問題がこの検定試験のレベルにあっているかを見ます。

一度すべての教材はが監視されてから、UCLESはこの試験問題が規格にそっているかを見ます。UCLESは資格を持ったプロフェッショナルがは試験を作成しそして採点をします。そして学校やセンタ-などを厳格な選定プロセスの後に試験指定試験会場認定します。

ALTE

ヨ-ロッパ語学検定協会(ALTE)はヨ-ロッパの言語試験の作成と記述のレファレンスとなる5段階の尺度を開発するために一緒に取り組んできました。すべてのケンブリッジEFL英語検定は、この5段階のレファレンスにそって一般またはビジネス英語のような専門英語(BEC)の試験問題の作成と見直します。ケンブリッジ検定のレベルは、他のケンブリッジEFL試験と比べることができさらに、他のヨ-ロッパの英語試験とも比較できることができます。

end faq